Victorinox と Acerが組んだらこうなった

swiss army watch cybertool
合体系です。
左のI.N.O.X.に被せる感じで右のスマートウォッチができあがります。黒いリング部分に情報が表示されるのですね。
これ、正面から見るとデカいのですが、斜めから見るともっとデカいです。仕立て屋さんが手首にピンクッション(針山)をつけているイメージなんです。こちらのスライドの2枚目画像を見てくださいね。

Das ist die Smartwatch von Victorinox
 
 

Posted by hiraper 2016/02/25 MWC 2016, Wearable コメントは受け付けていません。 3,597 views

働くスマートフォンが素晴らしい

 FZ-F1-windows-rotate-tilt-right
見た目は置いといて。。。

特定分野ではぬるいコンシューマー向け基準とは違う、非常に厳しい基準で作られた働くスマートフォンが発表になりました。電池が内蔵されて交換できないなんてことは許されませんし、このFZ-N1/F1は短時間なら電源を切らずにバッテリー交換ができるように設計されています。電池交換で再起動とかはありえません。プロにはプロ専用のスマートフォンってことですね。
 

  • 防塵、防滴、防水は当たり前
  • 落下しても壊れないのは当たり前。内部のパーツ一つ一つに耐衝撃性がある
  • 画面に鋼球を落下させたりしても大丈夫
  • -10℃~50℃でも動作保証 真夏の車内の温度を想定しているのでしょう
  • スピーカーは100dBAの大音量
  • OSが選べる(日本国内はAndroidのみらしい)
  • 斜め配置のバーコードリーダー
  • クレードル、ストラップ、4連クレードル、ホルスターと豊富なアクセサリー
  • バッテリーパックにLサイズがある
  • パナソニック、Android/Windows 10 IoT搭載「TOUGHPAD」新型を発表
    タフパッド FZ-N1
     
    ※見た目がね~ 嫌いじゃないけど。
     

    Posted by hiraper 2016/02/23 MWC 2016, 共通 コメントは受け付けていません。 3,189 views

    Xperia XシリーズとQnovo

    ソニーからの出資も発表したQnovoのバッテリー関連テクがすごい。
     急速充電

     電池の寿命

     バッテリーの寿命
    簡単に言えば、バッテリーの状態を厳密に監視することで、バッテリー寿命を延ばしつつ、充電時間も短縮させるらしい。もちろん、従来からやっていたことですが、さらに一歩進んだということでしょうか。

    バッテリーが内蔵化されることでのメリットもありますが、確実に劣化する消耗品であるバッテリーを(簡単に)交換できない不便さをユーザーに強制してきました。それが解消されるなら、ありがたいですね。

    ただ、この図によると、急速充電の場合は半年で寿命が半分になりますので、私なら半年毎に電池交換をしなければいけないことになります。QC2.0機器が出て2年ぐらい経つと思いますが、すでに半分の機種は死んでることになりますね。誇張しすぎちゃいますか。

    Sony’s 2016 Xperia X-series Include Breakthrough Qnovo Battery Tech
    http://qnovo.com/technology/
    Qnovo Receives Investment from Sony Mobile Communications

    Posted by hiraper 2016/02/23 MWC 2016, 共通 コメントは受け付けていません。 4,815 views

    噂にはなっていたようですが、これは面白い

     
    噂にはなっていたG5の取り外し可能なスライドイン風のバッテリー画像。ホントでしょうか?

    スライドインする薄型バッテリー搭載のタブレットは見たことがありますが、こういうのも面白いですよね。防水とか防塵とか、耐衝撃性などが気になりますが、合体系スマートフォンなら楽しそうです。他にも、何やら変な画像もありますしね。

    LG G5: Une première image de sa batterie amovible
    LG G5’s purported battery module packaging caught on camera, seemngly confirms expansion Magic Slot
     
     

    Posted by hiraper 2016/02/19 LG G5, MWC 2016 コメント (7) 5,175 views

    スマシュー?

     IoFIT

    加速度センサーではなく、プレッシャーセンサーを使っているそうですね。スポーツで重要な左右の足への荷重移動も細かく測定できるようです。スポーツ全般、特にゴルフをされる方には良いコーチになりそうです。MWC 2016にてデモを行うようですよ。

    IOFIT
    Train Smarter and Coach Better with IOFIT, Debuting Globally at MWC 2016
     

    Posted by hiraper 2016/02/18 MWC 2016 コメントは受け付けていません。 2,598 views