ドコモFOMAプラスエリアの検証に行ってきました

コジーさんの記事によると、Galaxy Sでは850MHzの設定ができるかもしれないということで、実際に設定をのぞいてみました。設定をのぞくには、ダイヤルパッドを開き、「*#*#197328640#*#*」とタイプして、あとは下記のようにメニューを辿っていきます。

1. on the key pad, type *#*#197328640#*#*
2. Select [1] DEBUG SCREEN
3. Select [8] PHONE CONTROL
4. Select [7] NETWORK CONTROL
5. Select [2] BAND SELECTION
6. Select [2] WCDMA BAND []
7. Select [5] WCDMA 850 (FDD V)[]

ただし、元記事のxdaのスレッドにも書かれているように、バンドV(850)の設定項目もあるようですが、ここに直接チェックを入れようとすると、下記のようなメッセージが出て、チェックを入れることができません。

MENU NOT EXIST
PRESS BACK KEY
Current command is 187226

そこで、下記のようにメニューを辿ると、850のみが選択された状態になります。

1. on the key pad, type *#*#197328640#*#*
2. Select [1] DEBUG SCREEN
3. Select [8] PHONE CONTROL
4. Select [7] NETWORK CONTROL
5. Select [2] BAND SELECTION
6. Select [4] COMBI BANDS []
7. Select [8] WCDMA 850 (FDD V)[]
8. MENU > Back
9. MENU > Back
10.Select [2] WCDMA BAND []
11.Select [5] WCDMA 850 (FDD V)[*]
12.MENU > Back

上記手順で、Galaxy Sが、こんな表示になるので、この状態のままFOMAプラスエリアへ行ってきました。
gs_850_01.jpg

検証に行ったのは、こちら。ピンク色の場所が2100のFOMAエリア、オレンジ色の場所が800のFOMAプラスエリアです。すぐそばにNTTのアンテナが立ってました。
gs_850_02.jpg

その場所での電波状態がこちら。プラスエリアに対応しているXperiaは、アンテナがフルに立ってますが、Galaxy Sの方は、圏外になりました。あと、写真には写ってないですが、BlackBerry Bold 9700は フルアンテナ、iPhone4は 圏外でした。※iPhone4は、SoftBank版で 黒SIMです
gs_850_03.jpg

大阪は 2100のエリアが広いので、あまりプラスエリアのことを意識してなかったですが、上の地図の表示領域を広げていくと、東の方は、まだまだプラスエリアが広いんですね。
gs_850_04.jpg

グローバル版のGalaxy Sで、なおかつROMも書き替えているので、今回の結果がどうなのか、なんとも言えないところがありますが、プラスエリアに対応していない機種は、地域によっては、かなりツライんだなということだけは分かりました。

Galaxy Sはサービスモードで850MHzを設定できるらしい|コジーのブログ
I9000 working on 3G 850MHz HSDPA Band!! – xda-developers
関西 サービスエリア | お客様サポート | NTTドコモ

LINEで送る

2010.08.26 Android ~2011, BlackBerry, Galaxy S, Phone, apple, 共通


RSS 2.0フィードでこのエントリーの更新情報を取得することができます。
コメントもPingも停止しています。 

One Response to “ドコモFOMAプラスエリアの検証に行ってきました”

  1. Galaxy Noteをお買い上げ2 | コジーのブログ |

    [...] 以前初代のGalaxySでプラスエリアが使えるかという記事を私が書いた時にポケゲさんが検証してくださったりしていたので、今回は私が検証しなければと勝手に思っていました。 [...]